多彩な色と配色の目的と。。。

2018/01/11

たくさんの色を眺めるのが好きで、
子どもの時からファッションコーディネートの世界を勝手に妄想していました(笑)
想像の世界は自由で、創造の源。。。
私のサロン、あんくのネタの多さはここからくるのでしょうね(^∇^)ノ

色 http://www.ankh-jp.com

皆さん、こんばんは。
トータルバランス美容プランナーの小原 木聖です。

私がサロンで行っているオリジナルメニューを
もっと皆さんに楽しんでもらおうと思い、
ただいまメニューを細かく分解中です。

そして、チームあんくのみんなにもレクチャーするため
マニュアル作成中でもありますヾ(・∀・)ノ

東商のカラーコーディネーター検定2級を受けた時以来の奮闘ぶりです(笑)

色彩 http://www.ankh-jp.com

今、世界情勢が不安定になっていてつくづく思う事。

自分を自由に表現しても良いということは
平和の証で幸せな事なんですよね( ̄^ ̄)ゞ

贅を尽くしたカルチャーがあれば、
貧困が生みだしたものもある。

しいては、戦争が生みだした柄もある。
(ミリタリーファッションなど)

人から好感を持たれるためのファッションもあれば
自己主張を前面に出したものある。

それぞれの民族特有の特徴から打ち出した配色もあれば
自然界や動物からヒントを得たものまで様々。

どんな自分を表現したいのか?
それとも、そんな事は考えてもいないのか?

もしかしたら、
そんなあれこれ推測して葛藤する事なども、
AIにはない重要な感性なんでしょうか?

今夜はあれこれ作業をしながら、
人は何の為に装飾するのかな~と
改めて思ったりしたのでした(´∀`*)

新ネタメニュー、
楽しみにお待ちくださいませ♪

ページ最上部へ