自然派で人気の美容室
札幌市 円山の美容室 オアシスあんく

TEL 011-622-8828(予約優先)

WEB予約

  • instagram
  • TEL
  • WEB予約

あんくの消毒について

2020/04/15

皆様、こんにちは!
あんくエステ担当の笠原です。
今、世の中は毎日コロナの話ばかりですよね。
マスクが売ってないとか、消毒剤が売ってないとか(^^;;)

あんく 消毒 http://www.ankh-jp.com

あんく 消毒

多分、世界中で一番きれい好きな日本人も、
外出から帰ったらまず手を洗いましょうとかで、
皆、手を洗いすぎて手荒れを起こしたりしているというのを聞いたりします。

手を洗った後は、ハンドクリームなどで保湿してあげた方が、防御作用があるので良いですよ(^^)
手荒れを起こした状態のままだと、かえって雑菌が入りやすくなりますのでご注意ください。

ところで、今どこのお店や施設でも換気や消毒に気をつけていますよね。
当然なのですが、私たち美容室は美容師法という法律で衛生・消毒が義務づけられていますので、
以前から、サロン内と個人の衛生・環境については厳しく行っております。
シャンプー台のシンクや当サロンの人気メニューである頭皮洗浄に使用している洗浄器シンクは、
次亜塩素ナトリウム液で殺菌・消毒をしています。

併設するエステティックブースでは、使用する機器・備品を使用の前後に消毒・殺菌しております。
消毒用エタノールの他、ヒビテン液も用意し用途に分けて使用しています。
金属類ですと、消毒用エタノールでは腐食する恐れがあるので、その場合はヒビテン液を使用します。
ヒビテンは正式名がグルコン酸クロルヘキシジンというピンク色の消毒液です。
ヒビテン液は皮膚に対しての刺激が少ないので、皮膚の弱い方にもお使いいただけます。
備品の消毒と皮膚の消毒などの用途にあわせて濃度を変えて使用します。

美容室、エステティックサービスの施術の際は、必ず最初に手指消毒をいたします。
また現在は、サロン入口の受付に消毒用エタノールを常備しており、
ご希望のお客様にご使用いただいております(^^)

それから、当美容室のメニューで使用しているハーブの製品は抗菌・免疫賦活作用があります。
毎回施術前にお客様の手や頭周りにミストスプレイして環境を清浄してから行っていて、大変好評です。

また、換気が重要と言われていますが、サロン内の換気についても、当サロンでは定期的に行っております。
少し寒くはなりますが・・・(^^;;)

このような時ですので、用心しすぎということはないですね。
皆さまもお身の周りの衛生・環境にご留意くださいませ m(_ _)m

次はハーブやアロマの抗菌作用について書かせていただこうと思っていますので、
よろしくお願いいたします♪

 

ページ最上部へ