自然派で人気の美容室
札幌市 円山の美容室 オアシスあんく

TEL 011-622-8828(予約優先)

WEB予約

  • instagram
  • TEL
  • WEB予約

”大人が行きたい” お店、美容室…etc

2019/02/12

とある日の出来事。
「服も靴もいよいよ買い物に行かねば、合わせるものがない!」
と、気候の違う地域への出張前に、自分の顔が青くなりました。

サラリと個性のある服がお気に入りの私ですが、実は最近そういったお店がことごとく閉店。
靴に関しては、右足が外反母趾気味になっているので、良き靴との出会いには時間が必要。

そう、一からイメージのあうお店を探し直し、
または信頼のおけるお店の方とコミュニケーションをとり直しせねばならないのに、

なかなかそういったお店や商品に出会えないまま、ズルズルと数か月がたっていたのです。

コミュニケーション http://www.ankh-jp.com

コミュニケーション

皆さん、こんにちは。
トータルバランス美容プランナーの小原 木聖です。

先日、当サロンのHPの検索キーワードを調べていたら
「大人が行きたい美容室」でたどり着いてくれた方がいたようでした。

個人的に、なんだかこの言葉がずっと引っかかっていたのですが、
改めて自分が「あ~~~」と思うことがありました。

それが冒頭のつぶやきです。

私の探したい情報は、検索した情報だけでは得られないのだよな~とひしひし。
納得のいく情報を得るためには、根気よく答えを引き出していかねばなりません。
否が応でも、コミュニケーションは必須なんですよね。

先日、当サロンにいらしてくれていた方が
「話が通じなくて、言ってもムダだと諦めた」と仰っていましたが、
その気持ちがよ~くわかると思う時が私にも多々あります。

接客の上手なプロは、やはりコミュニケーション向上の努力を欠かしていませんし、
顧客の真の要望を察して、尋ねられたこと以上の活きた情報を返してくれると感じます。

私も常にそういった事は肝に銘じています(^^)/
(もともとは察することが苦手で、基本人見知りですし)

し・か・し、
それと同時に、経営者として考えさせられる事もあるのが事実。

それは、働き方改革や労働人口減でどんどん求人が難しくなっている事から、
「脱職人化」を掲げる経営戦略を目にする機会が多く、
きちんと利益を確保出来るビジネスモデルの構築の為にも一理あるなと思う事があるからです。

働く人が仕事をとおして自己の成長を望む場合、教育は不可欠ですし、
(私はそういった人と一緒に働いて、共に成長したいと考えていますが)
「脱職人化」は仕事にクリエイティブさを失わせる危険性を含むと思います。

ですが、
中には仕事にクリエイティブさを望まない人もいて、
時間中無難に過ごせれば良い、
むしろアドバイスの言葉に対して「パワハラだ、ブラックだ」と騒がれかねない時代でもあります。

両者を同じ土俵にする事は厳しい、
二極化が進んでしまう、
どうバランスをとっていったら良いのか?
経営者目線、上司目線、しいてはお客様目線からも考えさせられてしまうこの頃です(^^;;)

そのような事から、
良いお店なのに無くなってしまい残念!!という事態や、

そんなに良いとは思っていないけど他に探せないから妥協する、
ワクワクはしていない、癒されない、といったモヤモヤ感でいる事態が増えていて、

「ちゃんとした大人と接したい」と思ってしまう事が増えているのではないでしょうか?

私の「大人」感は、高級なものが並んでいるとか、着飾っていかねばならないとかそういった事じゃなくて、
ちょっとした配慮や気配りがあるだけで、充分嬉しいんですけどね(^^)

今日は、とある場所で「あ~、ここ良いな~、嬉しいな♪」と思う出会いがありました。
まさに、アラフォー女性の強い味方な雰囲気!

どうやって、そこを知ったのかって?

それは…、
それはやっぱり(?)『口コミ』だったのです。

もちろん、HPも丁寧に作られていましたので、
話を聞いてから、自分でもちゃんと調べて、実際に動くという結果になりました。

大人が行きたい…etc
女性にとって、大切なキーワードになるかも!

ページ最上部へ